フェルナンド・アロンソ マクラーレン
マクラーレンは、ル・マン24時間レースに復帰する準備をしており、フェルナンド・アロンソがドライバーを務めるとの報道を否定していた。

スペインの motoryracing.com は、その情報をマクラーレンのエグゼクティブディレクターを務めるザク・ブラウンから得たとし、ル・マン24時間レースに参戦したいというフェルナンド・アロンソの願望をマクラーレンが認めたと報じた。

しかし、マクラーレンの広報担当は「motoryracing.comのストリーは事実無根です。ザクはそのようなコメントをしていません」と否定した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: マクラーレン | フェルナンド・アロンソ | ル・マン24時間レース