マックス・チルトン
元マルシャのF1ドライバー、マックス・チルトンが、今年チップ・ガナッシからインディカーに参戦することが決定した。

2015年にインディ・ライツに参戦したマックス・チルトン(24歳)は、カーナンバー8のチップ・ガナッシのマシンを走らせる。

マックス・チルトンは、まだシボレー製エンジンを搭載したガナッシのインディカーマシンをテストしていないが、3月13日にセントピーターズバーグでの開幕戦までに5日間の走行日がある。

「チップ・ガナッシ・レーシングでベライゾン・インディカーシリーズのプログラムに加入できて、これ以上ないくらい嬉しく思う」とマックス・チルトンは語った。

「この組織は勝利に基いて築かれているし、彼らが11回インディカーチャンピオンに輝いたことがそれを示している」

「チップはすべてのドライバーが自分のキャリアの中で一緒に仕事をしたいと思うようなオーナーだ。彼は長年を通じさまざまなカテゴリーにおいて洗練されているし、彼らのためにドライブするのが待ちきれない」

チップ・ガナッシは「マックスは才能ある若いドライバーだし、短い時間の中ですでに数々の分野でドライブしてきた。彼は我々のインディカーラインアップに素晴らしい経験を持ち込んでいる」とコメント。

「彼が2016年にわれわれの4カーチームの一員になり、大きく貢献してくれることに期待している」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: マックス・チルトン | インディカー