フェリペ・マッサ F1
フェリペ・マッサは、第2回 F1バルセロナテスト初日にウィリアムズ FW40で168周を走行して、トップタイムとなる1分19秒726を記録した。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「とても長い一日だったけど、チームにとっては間違いなく素晴らしい一日だった。168周を走破することができたし、クルマ、チーム、そして、信頼性のために確実に素晴らしい一日だった。予定していた全てを完了させることができた」

「テストの日を無事に終えて、レース距離を完了することを含めて予定していた全てのことをやれるのは常に嬉しいことだ。ラップタイムも競争的だし、それは常にいい気分だね。まだ一年の序盤だし、他チームと比較して自分たちがどの位置にいるのかを把握するために、理解して、やっていかなければならないことはたくさんあるけど、非常にポジティブな一日だったのは確かだ。全てのラップに満足しているし、今日チームが成し遂げた仕事はすべて素晴らしいものだった」

F1 第2回バルセロナテスト 初日:フェリペ・マッサがトップタイム
F1 第2回バルセロナテスト 初日:フェリペ・マッサがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェリペ・マッサ | ウィリアムズ