マーカス・エリクソン 「フェリペ・ナッセとシャシーを交換してやってもいい」

2016年4月20日
マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンは、苦戦しているチームメイトのフェリペ・ナッセとシャシーを交換してもいいと述べた。

フェリペ・ナッセは、今年の自分のパフォーマンス不足はシャシーの問題によるものだと主張している。

F1中国GP後、フェリペ・ナッセは「クルマが正しくないのは100%確かだ」とフェリペ・ナッセは UOL にコメント。

マーカス・エリクソン:2016 F1中国GP プレビュー

2016年4月12日
マーカス・エリクソン 2016 F1 中国
マーカス・エリクソンが、F1中国GPへの意気込みを語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「中国GPは昨シーズンの良い思い出を呼び戻してくれる。僕たちはそこで力強い週末を過ごし、2台揃ってポイントフィニッシュを果たした。トラック上でいくつか素晴らしいバトルをして良いパフォーマンスを発揮できた。最後に10位でチェッカーフラッグを受けた」

マーカス・エリクソン:2016 F1バーレーンGP プレビュー

2016年3月30日
マーカス・エリクソン (ザウバー)
マーカス・エリクソンが、F1バーレーイGPへの意気込みを語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「バーレーンGPは、シーズン初のナイトレースだ。照明に照らされた環境は本当に楽しいし、テレビでもかなり素敵に見える。F1での過去2シーズンだけでなく、GP2でも何度も走っているのでよく知っているトラックだ」

マーカス・エリクソン、ザウバーC35のデビューの遅れにも楽観的

2016年1月25日
マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンは、ザウバーの新車C35のデビューが遅れたとしても、2016年シーズンへの準備について楽観的に捉えている。

ザウバーは、2週間前倒しになったテストスケジュールに適応できず、2016年F1マシン『C35』の投入は、3月の最終プレシーズンテストからとなる。

マーカス・エリクソンは、C35のデビューの遅れは“理想的ではない”と認めつつも、シーズンへの準備については前向きに考えている。

マーカス・エリクソン 「ポイント獲得のために全力を尽くす」

2015年11月24日
マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンが、ヤス・マリーナ・サーキットで開催される最終戦F1アブダビGPへの意気込みを語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「もうシーズン最終戦のアブダビだなんて、時間の経つ早さが信じられないよ。アブダビに戻るのはとても刺激的だし、あそこでのレース週末を楽しみにしている。中東でのこのグランプリは多くの国からたくさんのファンが参加する素晴らしいイベントだ」

マーカス・エリクソン 「初めてのサンパウロでのレースに興奮している」

2015年11月11日
マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンが、インテルラゴスで開催されるF1ブラジルGPへの意気込みを語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「サンパウロでレースをするのは初めてだし、ブラジルに行くことに興奮している。2つの理由で楽しみにしている。個人レベル、そして、、僕たちのプリンシパルパートナーのひとつであるブラジル銀行のホームグランプリだからね。もちろん、チームとして僕たちはフェリペと僕がポイントでフィニッシュするという目標にむけて全力を尽くす。そうなれば、全員にとって素晴らしい偉業だ」

マーカス・エリクソン 「再びポイント獲得を目指す」

2015年10月6日
マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンが、ソチ・オートドロームで開催されるF1ロシアGPについて語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「昨シーズンのロシアGPは、ケータハム、そして、その年の僕の最後のレースだった。予選はそれほど悪くなかったし、レースもまずまずだった。なので、このトラックには良い記憶がある」

マーカス・エリクソン 「日本は全日本F3時代に住んでいた場所」

2015年9月22日
マーカス・エリクソン F1日本グランプリ
マーカス・エリクソンが、F1日本GPが開催される鈴鹿サーキットについて語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「日本を本当に楽しみにしている。2009年の全日本F3時代に一年間住んでいたのでよく知っている場所だ。戻って、情熱的なファンのみんなに会えるのが嬉しい。本当に大好きなトラックだし、走っていてとても楽しい」

マーカス・エリクソン、他車への走行妨害で3グリッド降格ペナルティ

2015年9月6日
マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソン(ザウバー)は、F1イタリアGPの予選セッション中に他車の走行を妨害したとして3グリッド降格ペナルティを科せられた。

予選Q2でフォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグがフライングラップに入っている最中、マーカス・エリクソンはパラボリカへのアプローチで減速。それを見たニコ・ヒュルケンベルグは、無線でチームに「彼は何をやっているの?」と不満を述べていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム