F1 ランス・ストロール
ランス・ストロールは、F1バルセロナテスト3日目の午前にウィリアムズ FW40で85周を走行し、14番手タイムとなる1分24秒863を記録した。

ランス・ストロール (ウィリアムズ)
「良い午前を過ごせた。ミディアムタイヤでロングランを行い、そのタイヤでのクルマに慣れることができたのは良かった。僕たちは多くのラップを走り込んだ。まだクルマをもう少し把握しようとしているところなので、ポジティブな午前だった」

「明日は丸一日クルマに乗る予定だ。まだウルトラソフトを試していないけど、状況を理解できてきているし、それには満足している」

F1 第2回バルセロナテスト 3日目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム
F1 第2回バルセロナテスト 3日目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ランス・ストロール | ウィリアムズ