ケビン・マグヌッセン F1
ケビン・マグヌッセンは、F1バルセロナテスト2日目にハース VF-17で個人では最多となる118周を走行。4番手タイムとなる1分22秒204を記録した。

ケビン・マグヌッセン (ハース)
「良い一日だった。誰よりも多くのラップを走れたし、多くの走行にとって僕たちの一日はかなりうまくいったと言える。ウインターテストではそれが重要だ」

「僕たちはクルマで出来る限り多くのマイレージを稼いで、シーズン中に徐々に増えていく可能性がある小さな問題の全てを見つけて、出来る限り早くにそれを理解したいと思っている。クルマのフィーリング、チームとの作業にはとても満足している。またクルマに戻ることができて良かったよ」

F1 バルセロナテスト 2日目:キミ・ライコネンがトップタイム
F1 バルセロナテスト 2日目:キミ・ライコネンがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ケビン・マグヌッセン | ハース