F1 ジョリオン・パーマー
ジョリオン・パーマーは、F1バルセロナテスト3日目の午後にルノー R.S.17で53周を走行し、10番手タイムとなる1分22秒418を記録した。

ジョリオン・パーマー (ルノー)
「トラックでは他にも中断はあったけど、今日はむしろ自分たちによる中断にフラストレーションを感じた。僕たちは決してリズムを掴めていないように思うし、クルマに以前と同じ感触を得られなかった」

「僕たちはどこを改善する必要があるかを理解するためにデータを詳しく見ているし、その範囲とポテンシャルがあることはわかっている。明日のテスト最終日はもっと良い一日になることを願っている」

F1 第2回バルセロナテスト 3日目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム
F1 第2回バルセロナテスト 3日目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ジョリオン・パーマー | ルノー