ヘルメットのMarch 2015のF1情報を一覧表示します。

2015年 F1ドライバー ヘルメット

2015年3月15日
2015年 F1ドライバー ヘルメット
2015年 開幕戦 F1オーストラリアGPに参戦するF1ドライバーのヘルメット一覧。

FIAは、各ドライバーの個性を際立たせるために、2015年のレギュレーションにF1ドライバーがシーズン中にヘルメットデザインを変更することを禁止する項目を盛り込んでいる。

ヘルメットデザインを変えることで有名なセバスチャン・ベッテルは、今年、長年籍を置いたレッドブルを離れてフェラーリに移籍。レッドブルのテンプレートではないデザインが新鮮だ。

セバスチャン・ベッテル、ヘルメットデザインの変更禁止を無視?

2015年3月3日
セバスチャン・ベッテル
FIAは、2015年のレギュレーションにF1ドライバーがシーズン中にヘルメットデザインを変更することを禁止する項目を正式に盛り込んだ。

2015年のF1スポーティングレギュレーションの21.1条では「ドライバーたちをコース上で見分けるのを容易にするため、各ドライバーのクラッシュヘルメットは一つのチャンピオンシップシーズンにおけるすべてのイベントで、実質的に同じカラーリングでなければならない」と規定。

ルイス・ハミルトン ヘルメット (2015年)

2015年3月1日
ルイス・ハミルトン ヘルメット

ルイス・ハミルトンの2015年のヘルメット。昨年同様、ベースカラーにパールホワイトを採用。2014年に2度目のワールドチャンピオンを獲得したことで、ヘルメットサイドには2つの星がデザインされた。

ニコ・ロズベルグ ヘルメット (2015年)

2015年3月1日
ニコ・ロズベルグ ヘルメット

ニコ・ロズベルグの2015年のヘルメット。昨年から採用する艶消しブラックのカラーリングとデザインを今年も継続。サイドにはイニシャルの“N”をシルバーのミラーカラリングでデザイン。さし色の“ペトロナスグリーン”が映える。シューベルト製。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム