【動画】 ロマン・グロージャン、レコノサンスラップでクラッシュ

2016年11月14日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、F1ブラジルGP決勝前のレコノサンスラップでクラッシュ。マシンはサスペンションを含めてダメージを負ったため、決勝は欠場することとなった。

ウェットとなった日曜日のインテルラゴス。決勝スタート30分前に各車がレコノサンスラップを行ったが、コントロールを失ってスピン。ウォールにクラッシュしてマシンを壊してしまった。

エステバン・グティエレス、ハースの決定に不満 「理解できない」

2016年11月13日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、ハースが自分を切ってケビン・マグヌッセンを起用した理由が理解できないと語る。

ハースは11日(金)、2017年をケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンのラインナップで戦うことを発表した。

自分を放出するというハースの決定を理解できるかと質問されたエステバン・グティエレスは「いいや」とコメント。

ハース:グロージャンが7番グリッド獲得 / F1ブラジルGP 予選

2016年11月13日
ハース F1 ブラジル 予選
ハースは、F1ブラジルGPの予選で、ロマン・グロージャンが7番手、エステバン・グティエレスが12番手だった。

ロマン・グロージャン (7番手)
「Q3に戻れて嬉しい。特に最近の2レースではQ1で敗退していたし、本当に苦しんでいたからね。ここで僕たちは新しいブレーキを試して、出来る限りそれらをうまく働かせようとしてきた」

ハース、ケビン・マグヌッセンとの契約を正式発表…グロージャンも残留

2016年11月12日
ケビン・マグヌッセン ハース 移籍
ハースは、2017年のドライバーとしてケビン・マグヌッセンと契約したことを発表。あわせて、ロマン・グロージャンがチームに残留することも発表された。

ケビン・マグヌッセンは「これは素晴らしい機会であり、ハースF1チームの一員になることをとても嬉しく思う」とコメント。

「F1ドライバーとしての自分の能力にはもちろん自信を持っているけど、ハースF1チームが2年目とその後のシーズン毎に成し遂げられることにもとても自信を持っている」

ハース:F1ブラジルGP 金曜フリー走行レポート

2016年11月12日
ハース F1 ブラジル
ハースは、F1ブラジルGP 初日のフリー走行で、ロマン・グロージャンが15番手タイム、エステバン・グティエレスが20番手タイムだった。午前中にはシャルル・ルクレールが走行を担当した。

ロマン・グロージャン (15番手)
「今日のメインは新しいブレーキのテストだった。それにはとても満足している。週末ずっとこれを使うことになるだろう。マップやバランス、使い方などはまだ完璧ではないけれど、感触はかなり良かった」

エステバン・グティエレス、今シーズン限りでのハース離脱を発表

2016年11月11日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、今シーズン限りでハースを離れることを発表した。

まだ2017年のドライバーを発表していないハースは、ロマン・グロージャンの残留は濃厚とされつつも、エステバン・グティエレスの来季については不透明な状況となっていた。

エステバン・グティエレスは11日(金)にSNSにて声明を発表。今シーズン限りでハースを離れることをファンに伝えた。

エステバン・グティエレス、F1シート喪失の危機

2016年11月11日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、ハースが2017年のドライバーラインナップをなかなか決めなかったことで、F1で他のシートを見つける機会が奪われてしまったと感じている。

ハースはまだ2017年のドライバーを決定しておらず、エステバン・グティエレスの去就は危うい状態にある。ロマン・グロージャンは少なくともあと1年はハースに残留するとみられているが、グティエレスは不透明な状況となっている。

ケビン・マグヌッセン、ハースと複数年契約との報道

2016年11月10日
ケビン・マグヌッセン
ケビン・マグヌッセンが、2017年にルノーからハースに移籍する契約を結んだと報じられている。

ケビン・マグヌッセンは長期的にルノーのワークスチームでF1を戦うことを望んでいたが、情報源によると、2017年にロマン・グロージャンのチームメイトとしてハースに移籍する契約を結んだという。

Autosportは、契約は2017年のみの1年契約だと報じているが、別の情報源はそれは“事実ではない”と主張している。

シャルル・ルクレール、2017年はGP2に参戦へ

2016年11月9日
シャルル・ルクレール
シャルル・ルクレールは、2017年にGP2へとステップアップを果たすことになりそうだ。

フェラーリのドライバー育成プログラムの一員であるシャルル・ルクレールは、今年、GP3に参戦しながらハースの開発ドライバーを務めている。

シャルル・ルクレールは2017年シーズンのハースのレースドライバー候補に挙がっていたが、チーム代表のギュンター・シュタイナーは、シャルル・ルクレールがGP2に参戦することを明らかにした。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム