フォーミュラEのFebruary 2017のF1情報を一覧表示します。

フェリペ・マッサ 「フォーミュラE参戦についてジャガーと交渉していた」

2017年2月28日
フェリペ・マッサ フォーミュラE
フェリペ・マッサは、フォーミュラE参戦についてジャガーと交渉していたことを明かした。

フェリペ・マッサは、昨年9月に2016年限りでF1を引退することを表明し、ウイリアムズは、2017年のドライバーとしてランス・ストロールとバルテリ・ボッタスを起用することを発表していた。

しかし、12月にニコ・ロズベルグがF1引退を発表したことで事態は一変。

ロボレース:無人レースカー“ロボカー”の最終版をお披露目

2017年2月28日
ロボレース
世界初のドライバーレス電気自動車レース『ロボレース』を戦うマシンが発表された。

ロボレースの創設者デニス・スフェルドロフとデザイバーのダニエル・サイモンは、バルセロナで開催されたMobile World Congressで“ロボカー”を披露した。

デザインは、昨年4月に公開されたコンセプトカーを忠実に再現している。

ホセ・マリア・ロペス 「トヨタとのWECプログラムが最優先」

2017年2月20日
ホセ・マリア・ロペス
ホセ・マリア・ロペスは、トヨタとのWECプログラムが最終戦だとし、7月にニューヨークで開催されるフォーミュラEのダブルヘッダーレースは欠場になるだろうと述べた。

ホセ・マリア・ロペスは、シトロエンで2014年からWTCCタイトルを3連覇した後、フォーミュラEに転向。DSヴァージン・レーシングでシリーズを戦っている。

【動画】 フォーミュラE 第3戦 ブエノスアイレスePrix 決勝ハイライト

2017年2月20日
フォーミュラE 動画
フォーミュラE 第3シーズン 第3戦ブエノスアイレスePrixが19日(土)にアルゼンチンで開催された。

優勝はセバスチャン・ブエミ(ルノーe.ダムス)。3番グリッドからスタートしたセバスチャン・ブエミは、6周目リードを奪ってレースをコントロール。フォーミュラEでは初となる開幕から3連勝を成し遂げた。

2位にはジャン・エリック・ベルニュがテチーター初となる表彰台を獲得。3位にはルーカス・ディ・グラッシ(ABTシェフラー アウディスポーツ)が続いた。

【フォーミュラE】 ブエノスアイレス 結果:セバスチャン・ブエミが3連勝

2017年2月19日
フォーミュラE ブエノスアイレス 結果
フォーミュラE 2016-17シーズン 第3戦 ブエノスアイレスePrixの決勝レースが12日(土)に行われた。

優勝はセバスチャン・ブエミ(ルノーe.ダムス)。3番グリッドからスタートしたブエミは、6周目に首位に浮上し、レースをリード。フォーミュラE初となる開幕から3戦連続の勝利となった。

2位にはジャン・エリック・ベルニュがテチーター初となる表彰台を獲得。3位にはルーカス・ディ・グラッシ(ABTシェフラー アウディスポーツ)が続いた。

【フォーミュラE】 ブエノスアイレス 予選:ディ・グラッシが初ポール

2017年2月19日
フォーミュラE 予選 結果
フォーミュラE 2016-17シーズン 第3戦 ブエノスアイレスePrixの予選が12日(土)に行われた。

ポールポジションを獲得したのはルーカス・ディ・グラッシ(ABTシェフラー アウディスポーツ)。

ルーカス・ディ・グラッシは、スーパーポールで1分09秒404を記録し、フォーミュラE初ポールポジションを獲得した。

【フォーミュラE】 サム・バードがプラクティス首位 / ブエノスアイレスePrix

2017年2月18日
フォーミュラE
フォーミュラE 第3戦 ブエノスアイレスePrixが18日(土)に開幕。2度のフリー走行が行われ、サム・バードが1分08秒792でトップタイムを記録した。

3ヵ月ぶりに再開されたフォーミュラE。2回のプラクティスセッションでは、クラッシュやスピンが多発した。

ホセ・マリア・ロペスがトップタイムを記録した午前中にはアントニオ・フェリックス・ダコスタが2度のクラッシュを喫して赤旗中断。

【フォーミュラE】 ブエノスアイレスePrix テレビ放送スケジュール

2017年2月15日
フォーミュラE
フォーミュラE 2016/2017シーズン 第2戦 ブエノスアイレス大会が2月18日(土)に開催される。

3ヵ月ぶりの開催となるフォーミュラE。舞台はアルゼンチンの首都であり最大都市、ブエノスアイレス。全長約2.5Kmのサーキットはサンティアゴ・ガルシア・レモイによって設計され、ハイスピード・コーナー、シケーン、ヘアピンなどを含む12のコーナーが設けられている。

フォーミュラE、2018/2019マシンのコンセプト「SRT05e」を公開

2017年2月13日
フォーミュラE
スパーク・レーシング・テクノロジーは、2018/19シーズンにむけた次世代フォーミュラEマシンのコンセプトイメージを公開した。

元ルノーF1のチームプリンシパルのフレデリック・ヴァスールが所有するスパークは、入札に勝ち、フォーミュラEのシャシー供給を継続することになった。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム