フェリペ・ナッセ
フェリペ・ナッセは、2017年にF1シートを獲得できない可能性があると認める。

それが現実となり、フェリペ・マッサのF1復帰がなかった場合、F1グリッドからブラジル人ドライバーがいなくなる。

「そうなったら、スポーツにとって良くないと思う」とフェリペ・ナッセは Globo にコメント。

「ブラジルにはF1に本当に多くの歴史があるし、僕はそうなるとは思っていない。でも、常にリスクはある」

「僕はグリッドにいたし、それを目指して頑張っている」

今シーズンまでフェリペ・ナッセはブラジル銀行の支援を受けていたが、ブラジル銀行はザウバーのスポンサーから手を引いている。

フェリペ・ナッセは、ニコ・ロズベルグが電撃引退がマーケットをかき乱したと語る。

「一年のこの時期にこんなに多くの空席があるのはF1では非常に珍しいことだ。とにかく交渉を続けて、場所を見つけることが重要だと思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェリペ・ナッセ