フェリペ・ナッセ ブラジル銀行
フェリペ・ナッセのスポンサーであるブラジル銀行は、ブラジルの経済状況により、F1から撤退することを発表。フェリペ・ナッセが2017年にF1グリッドに留まる可能性は急落した。

「ブラジル銀行はフェリペ・ナッセの才能を認めており、F1への彼のエントリーに対して責任あるスポンサーであることを誇りに思っている」とブラジル銀行は声明で述べた。

「だが、予算的な制約とマーケティング戦略により、この時期にカテゴリーへの投資を再調査する必要があった」

フェリペ・ナッセは、スポンサー問題がザウバー残留に関連があることを否定していた。

F1を離れる可能性について質問されたフェリペ・ナッセは「そのオプションについては考えていない」とアブダビでコメント。

マネージャーのスティーブ・ロバートソンは、2017年で唯一他に空席があるマノーと交渉しているかとの質問には「僕にはわからない」と Globo Esporte と回答。

「彼は今週末ここにいるので、彼に質問すればいい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェリペ・ナッセ | ザウバー | F1スポンサー