エステバン・グティエレスが不快感 「文句があるなら直接言いに来い」

2016年9月22日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、メルセデスのモータースポーツ責任者のトト・ヴォルフが、メディアを通して自分を批判したことについて“公の場で笑いものにする”のはフェアでないと怒りを示した。

トト・ヴォルフは、F1シンガポールGP後、レース終盤のニコ・ロズベルグとダニエル・リカルドの戦いをエステバン・グティエレスが「妨害した」と語っていた。

エステバン・グティエレスを“レース妨害”だとメルセデスが非難

2016年9月21日
エステバン・グティエレス
メルセデスのモータースポーツ責任者トト・ヴォルフは、F1シンガポールGPでエステバン・グティエレスがブルーフラッグを尊重せず、優勝争いを“妨害した”と非難した。

レース終盤、ダニエル・リカルドが首位のニコ・ロズベルグをスリリングな展開を迎えている場面で、二人はバトル中のフェリペ・マッサとエステバン・グティエレスに追いついた。

エステバン・グティエレス、ブロッキング行為で5グリッド降格

2016年8月27日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレス(ハース)は、F1ベルギーGPの決勝レースで5グリッド降格ペナルティを科せられた。

スチュワードは、フリー走行3回目でパスカル・ウェーレイン(マノー)を激怒させたエステバン・グティエレスのブロッキング行為にペナルティを科すことを決めた。

エステバン・グティエレス:2016 F1ベルギーGP プレビュー

2016年8月22日
エステバン・グティエレス F1 2016 ベルギーGP
エステバン・グティエレスが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

ベルギーは、ハース・オートメーションのヨーロッパ拠点です。何度も訪れ、多くのハース・オートメーションのカスタマーと交流してきましたね。彼らはF1でのチームとジーン・ハースの努力をどのように受け入れていますか?
ハース・オートメーションは僕たちにとって非常に重要だ。彼らのゲストがトラックを訪問しているときは特にね。

エステバン・グティエレス、チーム批判を謝罪

2016年8月19日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、ハースの厳しいシーズン前半戦の間、チームを批判したことを謝罪した。

エステバン・グティエレスは、今年F1でレースシートに復活したが、厳しいシーズン前半に耐えることになった。チームメイトのロマン・グロージャンが28ポイントを獲得したのに対し、グティエレスには多くのテクニカルトラブルが発生してノーポイントという成績となっている。

エステバン・グティエレス 「来季の去就より今季のポイント獲得」

2016年8月17日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、今シーズン初ポイントを獲得するまでは、2017年にどこにいるのかを考えても意味はないと語る。

シーズン前半戦、チームメイトのロマン・グロージャンが28ポイントを獲得したのに対し、エステバン・グティエレスは11位に4回入ったもののポイントは獲得できなかった。

エステバン・グティエレス:2016 F1ハンガリーGP プレビュー

2016年7月18日
エステバン・グティエレス(ハース) F1 2016 ハンガリー
エステバン・グティエレスが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

シルバーストーンは期待外れでしたね。その落胆をどのように払いのけて次のレースに向かいますか?
僕たちは良い進歩を果たしているし、より一貫性があると楽観的に捉えている。良い予選セッションでそれは示せたし、週末を通して、一貫性と良いペースを示していた。

エステバン・グティエレス:2016 F1イギリスGP プレビュー

2016年7月7日
F1 シルバーストーン
エステバン・グティエレスが、F1イギリスGPが開催されるシルバーストーン・サーキットについて語った。

エステバン・グティエレス (ハース)
「メインストレート後のターン1には通常、全開かつ限界でアプローチする。ターン2は、ターン3のラインに備えることが重要だ。ハイ・ブレーキングのコーナーだし、かなり遅いけど、また非常に低速なコーナーであるヘアピンに繋がる。ターン4を抜けて、ターン5も全開だし、優れたバランスとトラクションが重要だ」

エステバン・グティエレス:2016 F1ヨーロッパGP プレビュー

2016年6月15日
エステバン・グティエレス F1 2016 ヨーロッパGP
エステバン・グティエレスが、アゼルバイジャンの首都バクーで初開催されるF1ヨーロッパGPへの意気込みを語った。

どのようにしてこれまでに行ったことのない会場に準備していますか?
シミュレーターはとても重要だった。相当な経験になったよ。バクーはとてもチャレンジングなトラックだし、本当に楽しみにしている。個人的にあそこに行くのも楽しみだね。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム