ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1ドイツGP プレビュー

2012年7月16日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1ドイツGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「ホッケンハイムは、速い1コーナーを除けば全体的にほぼ低速コーナーで成り立っているので、僕たちにとってはシルバーストンよりも少し好都合なサーキットだ。僕たちは今回のトラックにアップデートを持ち込まないので、異なるオプションで存分にマシンの最大限を引き出すつもりだ」

デ・ラ・ロサ 「デ・ヴィロタのような事故は二度と起きてはならない」

2012年7月6日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
GPDAの会長を務めるペドロ・デ・ラ・ロサは、F1はマルシャのテストドライバーであるマリア・デ・ヴィロタが事故で右目を失ってしまった直線テストから学ばなければならないと訴えた。

空力テストは、FIAが承認した会場でしか許可されておらず、安全基準はすでに高い。

しかし、ペドロ・デ・ラ・ロサは、起こったことから教訓を学ばなければならないと述べた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1イギリスGP プレビュー

2012年6月29日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1イギリスGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ
「シルバーストンは、美しいクラシックサーキットだ。本当に好きな場所だ。フォーミュラ・フォード、フォーミュラ・ルノー、F3、そしてF1と多くのカテゴリーでレースをしてきた。多くの速いコーナーが繋がっているハイダウンフォースなトラックだ」

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1ヨーロッパGP プレビュー

2012年6月15日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1ヨーロッパGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「バルセロナと同じように、バレンシアの地元ファンの前でレースをするのを本当に楽しみにしている。バレンシア・ストリート・サーキットでは高い気温と路面温度に遭遇すると思うので、再びブレーキの力量が試されることになるだろうけど、僕たちはカナダで経験した問題を解決するためい必要な修正ができると確信している」

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1カナダGP プレビュー

2012年6月1日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1カナダGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「ジル・ヴィルヌーヴ・サーキットは、いつもうまくやれているので本当に好きなサーキットだ。レースは、1コーナーや最終シケインのようなオーバーテイクのチャンスが多くて、とてもオープンだ。週末を通して路面が大きく発展していくので、タイヤの挙動という点では独特なサーキットだし、トラックを把握するのが一番難しいことだ」

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1モナコGP プレビュー

2012年5月21日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「モナコはチャンピオンシップ全体で最も難しくてはるかにテクニカルなサーキットだ。このトラックの唯一のトリックは距離を走ってマシンのセットアップをあまり変え過ぎないことだ。マシンよりもドライバーの方がタイムを見つけ出せるからね。予選にむけて自信を築き上げるために木曜日にできるだけ多くのラップを重ねなければならない。モナコではそれが最も重要なことだ」

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1スペインGP プレビュー

2012年5月4日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1スペインGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「スペインGPは、スペイン人ドライバーにとって最も重要なレースだけど、今回は僕が生まれた都市にあるスペインチームとのレースなので、僕にとってさらに特別なレースになるだろう。このトラックでは空力が重要だし、アップグレードの重要なテストになるだろう。タイヤにもとても厳しいトラックだ」

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「HRTは3カ月の遅れを取り戻している」

2012年4月29日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、HRTがプレシーズンテストを逃したことの代償を払っていると認めるが、ここ数週間で遅れを取り戻していると考えている。

HRTとマルシャは、プレシーズンテストで2012年の新車を一周を走らせることができなかった。HRTは、開幕戦F1オーストラリアGPで予選落ちし、チームの走行不足は顕著に表れた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1バーレーンGP プレビュー

2012年4月17日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1バーレーンGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (HRT)
「バーレーン・インターナショナル・サーキットは、難しいトラックだ。強いブレーキングコーナーがあって、簡単にオーバーランしてしまうからね。僕たちには取り組む必要がある3つのことがある。マシンがうまくブレーキし、良いグリップがあり、優れたトップスピードを達成することだ」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム