ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、メルセデスに加入するかもしれないと報じられている。

ここ数年、ペドロ・デ・ラ・ロサは、フェラーリのリザーブドライバーとして同郷のフェルナンド・アロンソと共に仕事に取り組んできた。

しかし、フェルナンド・アロンソと時期を同じくしてペドロ・デ・ラ・ロサもマラネロを離れており、かつて長きにわたって所属していたマクラーレンに戻るのではないかと噂されていた。

しかし、Marca は、ペドロ・デ・ラ・ロサの加入先として可能性が高いのはメルセデスだとしており、過去数週間にわたって両者は接触していたと報じている。バルセロナテストの際にもペドロ・デ・ラ・ロサとメルセデスのトップとの間で話し合いがもたれたとしている。

ペドロ・デ・ラ・ロサは、メルセデスでリザーブドライバー、もしくはシュミレータードライバーの役職が見込まれているという。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ペドロ・デ・ラ・ロサ | メルセデスAMG