ダニール・クビアト:2016 F1ヨーロッパGP プレビュー

2016年6月15日
ダニール・クビアト F1 2016 ヨーロッパGP
ダニール・クビアトが、アゼルバイジャンの首都バクーで初開催されるF1ヨーロッパGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (トロ・ロッソ)
「新しい場所に行くのはいつだって興味深い。ストリートサーキットのなので、ペダルやステアリングホイールに多くの作業が求められるだろうけど、それは常にエキサイティングだ。ストリートサーキットではドライビングスタイルに新しい“トリック”を見つけている」

ダニール・クビアト:2016 F1カナダGP プレビュー

2016年6月7日
ダニール・クビアト F1 2016 カナダ
ダニール・クビアトが、F1カナダGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (トロ・ロッソ)
「先週のモナコでのレースのフラストレーションはもう忘れているし、自分に何ができるかを示したいという決意がさらに固くなっている。ホームに戻って以降、僕の焦点の全ては今週のカナダGPにあった。モントリオールは常に異なる縁石を跳んでいるトラックだと言いたい。縁石はかなり高いし、相当な数だよね!」

ダニール・クビアト、レッドブル・ファミリー以降のF1キャリアを考慮

2016年6月2日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトは、レッドブル・ファミリーを離れた後のF1キャリアをすでに考えているという。

今年、ダニール・クビアトは、4戦を終えた時点でレッドブルから姉妹チームのトロ・ロッソへの移籍を命じられた。クビアトに代わって昇格したのは18歳のマックス・フェルスタッペンだ。

レッドブルが決定を翻す可能性は低く、ダニール・クビアトのF1での将来には暗雲が立ち込めている。

ダニール・クビアト、F1カナダGPで3グリッド降格ペナルティ

2016年6月1日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアト(トロ・ロッソ)は、F1モナコGPでのケビン・マグヌッセン(ルノー)との接触により、次戦F1カナダGPで3グリッド降格ペナルティを科せられた。

ダニール・クビアトは、21周目にターン18でケビン・マグヌッセンと接触。厳しい裁定になった理由は、ダニール・クビアトがそれまでに2度の接触で“本来はなかったオーバーテイクスペースを作りだした”ことにある。

ダニール・クビアト:2016 F1モナコGP プレビュー

2016年5月25日
ダニール・クビアト F1 2016 モナコ
ダニール・クビアトが、F1モナコGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (トロ・ロッソ)
「モナコのことを考えるときは、いつも始めてF1カーであそこをフルスピードで走ったときの思い出す。1周目はちょっと怖かった。かなり狭いからね! モナコでのレースはいつもチャレンジだ。常に壁にとても近い。ターン4、最終セクター、ターン13から19は特にね」

ダニール・クビアト 「僕が優勝していたかもしれない」

2016年5月17日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトは、自分と交代でレッドブルに加入したマックス・フェルスタッペンがF1スペインGPで優勝したのを見て、表彰台の頂点にいたのは自分だったかもしれないと考えている。

F1ロシアGPでセバスチャン・ベッテルのリタイアの原因となるクラッシュを引き起こしたダニール・クビアトは、調子と信頼を取り戻すための措置としてF1スペインGP前にレッドブルから古巣のトロ・ロッソに戻された。

ダニール・クビアト Q&A 「今回の出来事は僕をさらに強くした」

2016年5月13日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトが、レッドブルから告げられた突然のトロ・ロッソ降格についてインタビューに答えた。

ダニール、交代は大きなサプライズでした。このようなことが起こるかもしれないという警告サインはありましたか?
まぁ、警告サインは一年半の間ずっと漂っていたよ。でも、2週間前にチームに自身の初表彰台をもたらしていたときには、そうだね、サプライズだろうね。彼らが下した決断にはあまり満足できないだろう。

レッドブル、ダニール・クビアト復帰の可能性を除外せず

2016年5月13日
ダニール・クビアト
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、トロ・ロッソに降格はしたものの、2016年以降にダニール・クビアトがレッドブルでキャリアを継続する可能性はあると主張した。

ダニール・クビアトは、今週末のF1スペインGPで2014年にF1キャリアをスタートさせた古巣トロ・ロッソに戻る。代わってレッドブルのレースシートには18歳のマックス・フェルスタッペンが座る。

セバスチャン・ベッテル 「クビアトの降格はロシア前に決まっていた」

2016年5月13日
ダニール・クビアト
セバスチャン・ベッテルは、ダニール・クビアトをトロ・ロッソに降格させ、マックス・フェルスタッペンを昇格させるというレッドブルの決定はロシアGP前になされていたと考えている。

中国で今シーズン初表彰台を獲得したダニール・クビアトだったが、ロシアではセバスチャン・ベッテルに2度追突してリタイアに追い込んだ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム