カルン・チャンドック、チーム・ロータスとのリザーブ契約をほのめかす

2011年1月24日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、2011年のチーム・ロータスのリザーブドライバーとして契約間近であることをほのめかした。

昨年ヒスパニア・レーシングでF1デビューを果たしたカルン・チャンドックだが、スポンサー問題によりシーズン中盤にシートを失った。

「アジア人のドライバー、メカニック、エンジニア、PR、マーケティングでアジアチームを設立するというアイデアを気に入っている」とカルン・チャンドックはトニー・フェルナンデスのマレーシアチーム構想についてコメント。

ヒスパニア・レーシング、カルン・チャンドックを契約違反で告訴か

2011年1月11日
カルン・チャンドック
ヒスパニア・レーシングが、カルン・チャンドックを契約違反で告訴するかもしれないとインドのメディアが報じている。

今週、ヒスパニア・レーシングのチーム代表コリン・コレスは、チャンドックが「契約義務を果たさなかった」ため2010年途中で解雇になったと The Sun に語っていた。

カルン・チャンドック、チーム・ロータスのリザーブドライバーを目指す

2011年1月8日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、長期的に考えてレースシートを獲得するための役に立つのであれば、今年はリザーブドライバーとしての立場を受け入れると語る。

昨年、ヒスパニア・レーシングでF1デビューを果たしたカルン・チャンドックは、ここ数カ月にわたりF1残留のためのオプションを探っているが、ヒスパニア・レーシングは2011年に同郷のナレイン・カーティケヤンを起用することを発表した。

カルン・チャンドック、GP2マシンでピレリタイヤをテスト

2010年11月17日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、今週2011年のGP2マシンでピレリタイヤをテストする。

カルン・チャンドックは、今週木曜日に開始されるポール・リカールでのピレリテストで古巣ORTから新車の初テストを頼まれた。

「F1とGP2での経験がチームの役に立つことを本当に願っている」とカルン・チャンドックはコメント。

カルン・チャンドック、フォース・インディアと交渉

2010年11月11日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、2011年シーズンにむけてフォース・インディアと交渉中であることを明らかにした。

今年ヒスパニア・レーシングでF1デビューを果たしたカルン・チャンドックだが、ドイツGPで山本左近にシートを奪われた。ここ4戦ではパドックに姿を見せなかったチャンドックだが、木曜日にアブダビに移動する。

カルン・チャンドックには、インドのモータースポーツ界の有力者である父親のヴィッキー・チャンドックを通してフォース・インディアと繋がりがある。

カルン・チャンドック 「3チームと交渉している」

2010年11月3日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、2011年のF1シート獲得に向けて3チームと交渉していることを明らかにした。

今シーズン、カルン・チャンドックはヒスパニア・レーシングのドライバーとしてF1デビューを果たしたが、イギリスGP以降はレースから遠ざかっている。

イギリスGP以降、山本左近とブルーノ・セナがヒスパニア・レーシングのレースドライバーを務めているが、シンガポールGPで山本左近が欠場した際、代役を務めたのはチャンドックではなく、クリスチャン・クリエンだった。

カルン・チャンドック、2011年はロータスのリザーブドライバー?

2010年10月23日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、2011年にむけてロータスと交渉していると噂されている。

パドックの噂では、カルン・チャンドックは、2012年のレースシート昇格を目指して、2011年はロータスのリザーブドライバーを務めるかもしれないという。

カルン・チャンドックは、今年ヒスパニア・レーシングでF1デビューを果たしたが、シーズン途中で山本左近にシートを奪われている。

カルン・チャンドック、山本左近のレースシート騒動に口を閉ざす

2010年9月26日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、かつての自信のヒスパニア・レーシングのシートにまつわる騒動にコメントすることを拒否している。

山本左近が食中毒でレースを欠場することが発表された際、パドックの多くの者がカルン・チャンドックではなく、クリスチャン・クリエンが代理を務めることに戸惑いをみせた。

カルン・チャンドックは、レースシートを失ってからもマシンに戻ることを願って全てのレースに出席している。

カルン・チャンドック 「インドGPまでにコックピットを確保したい」

2010年9月9日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、来年F1インドGPが開催されることに興奮しているが、まずは2011年のコックピットを確保しなければならない。

インド人ドライバーのカルン・チャンドックは、現在ヒスパニア・レーシングと契約しているが、より多くのスポンサー資金を持ち込んでいるとされる山本左近にシートを奪われ、今シーズンはレースに出場することはないとみられている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム