カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、来年もテストドライバーを受け入れなければならないだろうと述べた。

今年、チーム・ロータスでテストドライバーを務めたカルン・チャンドックは、F1ドイツGPでヤルノ・トゥルーリに代わって1戦限りでレースに出場した。

だが、カルン・チャンドックは「もう1シーズン、テストドライバーを続ける心の準備はできている」と PTI通信 にコメント。

「もう大部分のチームが2012年シーズンのドライバーを発表している。空いて入りのはウィリアムズとHRTの2つのスロットだけだ」

「なので、ちょっと難しい状況だ。でも、懸命に働くつもりだよ」

カルン・チャンドックは“多くのスポンサー資金”を提供できる他の潜在的なレースドライバーによってマーケットの競争は“厳しい状況”だと認めた。

カルン・チャンドックは、2012年にケーハタムにチーム名を変更するロータスに残留するとみられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: カルン・チャンドック | ケータハム