カルメン・ホルダ、adidas by Stella McCartneyとアンバサダー契約

2016年12月29日
カルメン・ホルダ アディダス
ルノーF1チームの開発ドライバーを務めるのカルメン・ホルダが、adidas by Stella McCartneyとアンバサダー契約を結んだ。

アディダスは、ウェイトトレーニングやヨガなど、様々な分野で精力的にトレーニングを行っているカルメン・ホルダが、様々なワークアウトを利用する女性に支持するブランドに適していると述べた。

カルメン・ホルダ、ルノー・スポール・トロフィで久々のレース

2016年4月14日
カルメン・ホルダ
カルメン・ホルダが、今週末スペインのモーターランド・アラゴンで開催されるルノー・スポール・トロフィの開幕戦に参戦することになった。

ロータスF1チームの開発ドライバーを務めていたカルメン・ホルダは、2014年のGP3シリーズのモンツァ・ラウンドの後、ディーン・ストーマンにレートを奪われた以降、レースから遠ざかっていた。

カルメン・ホルダ、ソレンセンの“12秒遅い”発言に反撃

2016年2月12日
カルメン・ホルダ
ルノーの開発ドライバーを務めるカルメン・ホルダは、シミュレータで自分よりも“12秒遅かった”と述べた元ロータスの育成ドライバーであるマルコ・ソレンセンの主張に反撃した。

ロータスでテストドライバーを務めたマルコ・ソレンセンは、2015年にGP2で活躍することができず、シンルグシーターを離れ、WECへと転向している。

マルコ・ソレンセン、ロータス離脱の理由は「ホルダへの贔屓に嫌気」

2016年2月9日
マルコ・ソレンセン
マルコ・ソレンセンは、ロータスを離脱したのは、チームの女性ドライバーであるカルメン・ホルダへの贔屓が理由だと述べた。

元GP3ドライバーのカルメン・ホルダは、昨年ロータスの開発ドライバーに就任。しかし、ルノーが買収した後の2016年もその役割を継続することが判明した際、多くの人々を驚かせた。

カルメン・ホルダ、ルノーでも開発ドライバーを継続

2016年2月9日
カルメン・ホルダ
カルメン・ホルダが、新生ルノーでも開発ドライバーの役割を継続することになるようだ。

3日(水)に新生ルノーのF1体制発表会がパリで開催されたが、そこにカルメン・ホルダの姿があったことに驚いた者も少なくなかったようだ。

GP3シリーズへの参戦経験を持つスペイン人女性ドライバーのカルメン・ホルダは、昨年ロータスの開発ドライバーを務めていた。

カルメン・ホルダ、ルノーの今後 に“興奮”

2015年12月19日
カルメン・ホルダ
カルメン・ホルダは、この冬にロータスからルノーへオーナーシップが変更するエンストンのチームに残留すると確信しているようだ。

実績があるとは言い難い女性GP3ドライバーであるカルメン・ホルダが2015年のロータスの開発ドライバーに就任したことは、しばしば論争の的となった。

グランプリに帯同したカルメン・ホルダだったが、実際にロータスのF1カーを走らせる機会はなかった。

カルメン・ホルダ 「私のF1テストの優先順位は下げられている」

2015年10月3日
カルメン・ホルダ
カルメン・ホルダは、現状、F1カーを走らせるという彼女の“夢”の優先順位が下げられていることを認めた。

元GP3ドライバーのカルメン・ホルダは、今年ロータスと開発ドライバー契約を結んだが、その適正については議論を生んできた。カルメン・ホルダは、グランプリに帯同しており、国際映像でも頻繁に映し出されている。

FIA女性役員、カルメン・ホルダへの批判発言を否定

2015年8月4日
カルメン・ホルダ
女性元ラリードライバーで現FIA役員のミシェル・ムートンは、ロータスの“開発ドライバー”を務めるカルメン・ホルダとのメディア論争を否定した。

1982年にWRCをランキング2位で終えたミシェル・ムートンは、現在、FIAのウーマン&モータースポーツ・コミッションの議長を務めている。

最近、ミシェル・ムートンは、スージー・ヴォルフやダニカ・パトリックのよなドライバーはリスペクトしているが、単にマーケティングや政治的な理由で地位に昇格する女性ドライバーには「関心がない」と述べていた。

カルメン・ホルダ、F1テストデビューにむけて準備を続ける

2015年7月9日
カルメン・ホルダ
カルメン・ホルダは、ドライバーとしてF1デビューする日に向けて準備を続けている。

元GP3レーサーのカルメン・ホルダ(27歳)で、現在、ロータスの開発ドライバーとしてF1グランプリに同行している。

しかし、これまで、実際にカルメン・ホルダはF1マシンをドライブしたことはない。
«Prev || 1 · 2 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム