F1 トロ・ロッソ STR12
カルロス・サインツは、バルセロナテスト初日にトロ・ロッソ STR12で51周を走行し、8番手タイムとなる1分24秒494を記録した。

カルロス・サインツ (トロ・ロッソ)
「STR12での初走行をポジティブなフィーリングで終えることができた。全てがいい感じだし、ダウンフォースとグリップに関しては昨年に比べて大きく前進している。午前中の最初に数周すぐにそれが感じられたし、笑みがこぼれたよ」

「もちろん、スムーズな一日とはいかなかったし、もっと多くのラップを走りたかったけど、完全に新しいクルマのテスト初日にはこういうことは常に起きるものだ。全体的にそれなり初日だったと思うし、ようやくシーズンがスタートしてとても嬉しいよ!」

2017年 F1バルセロナテスト 初日:ルイス・ハミルトンがトップタイム
2017年 F1バルセロナテスト 初日:ルイス・ハミルトンがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: カルロス・サインツJr. | トロ・ロッソ