F1 バルセロナテスト バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト最終日の午前にメルセデス W08で53周を走行し、4番手タイムとなる1分19秒845を記録した。

バルテリ・ボッタス (メルセデス)
「クルマでの最後の午前中にそれなりの周回数を走り、レースへの準備はできたと自信をもってテストを終えることができた。チームとして、僕たちは作業方法を改善できたと感じているし、僕たちには勝つための素晴らしいスピリットと本当の意志がある」

「この2週間でレーストラックの内外で僕たちがグループとしてどのように動くかを確認できたのは素晴らしいことだった。この美しいパッケージを造り上げてくれたブラックリーとブリックスワースの全員に感謝している。メルボルンでは始めからすぐにそこから最大限を引き出せることを期待している。僕たちは多くのことをテストしたし、僕たちが行った全てを分析するには長い時間がかかりそうだ。この8日間で僕は本当に大きな学習曲線を経験したし、それは続いていくけど、メルボルンでスタートライトが消えるのが待ち切れない」

F1 第2回バルセロナテスト 最終日:キミ・ライコネンがトップタイム
F1 第2回バルセロナテスト 最終日:キミ・ライコネンがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: バルテリ・ボッタス | メルセデス