F1 バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト2日の午前にメルセデス W08で61周を走行し、7番手タイムとなる1分21秒213を記録した。

バルテリ・ボッタス (メルセデス)
「今日もクルマで良い半日を過ごせた。予定していた通りにプログラムを完了できたし、僕たちが変更によって今日のマシンはかなり良くなっていたと思う。チームとして間違いなく進歩しているし、コースに出る度にクルマに自信を持てるようになっている」

「今日は短めの走行に集中した。午前の最初はアップグレードを評価するために多くの空力テストをやったけど、すべてポジティブな方向に進んでいると思う。まだまだやらなければならない作業はたくさんあるし、今後の2日間のテストを最大に生かしていかなければならない。テストではファステストラップは重要ではない。メルボルンに行ったときに自分がどの位置にいるかが重要だ。プログラムをフルに終えられたことにとにかく満足している。今日の走行でかなり多くのことを学んだ。今はとにかく明日に向けて集中している」

F1 第2回バルセロナテスト 2日目:バルテリ・ボッタスがトップタイム
F1 第2回バルセロナテスト 2日目:バルテリ・ボッタスがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: バルテリ・ボッタス | メルセデス