F1
F1バーレーンGPの中止が決定し、シーズン最後となる合同テストの会場もバーレーンからバルセロナに変更になった。

来週3日からバーレーンでテストが実施される予定だったが、開幕戦バーレーンGPが中止になったことを受け、F1チームはすべての冬季テストをスペインで実施することに決定した。

バルセロナテストは、開幕戦となるF1オーストラリアGPの2週間前の3月8日〜11日に行われる。

「もちろんイベント運営に関係する全員にとって残念であるが、現在の状況を考えると、この時期にバーレーンでレースをすることは不適当であることは明らかだ」とウィリアムズのアダム・パーCEOはコメント。

「レースをする国に積極的に貢献することが常にウィリアムズの意向だ。なので、我々はテストとバーレーンGPを中止するという皇太子の決定を完全に支持する。今はメルボルンでのシーズン開幕、そして開催できる状態になったときにバーレーンに戻ることを楽しみにしている」

この決定により、F1チームはメルボルンへ移動するまで暑いコンディションでピレリタイヤをテストする可能性は低くなった。

関連:F1バーレーンGP、中止が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1バーレーンGP