ハイメ・アルグエルスアリ
2013年のF1復帰に自信をみせていたハイメ・アルグエルスアリだが、今はF1での将来に確信を持てないと認めた。

2011年末にトロ・ロッソを解雇されたハイメ・アルグエルスアリは、ピレリのテストドライバーとしてなんとかF1パドックに留まった。

今年、F1グリッドへの復帰を目指していたハイメ・アルグエルスアリだが、強力な後援者とスポンサーを持つドライバーからシートを勝ち取ることはできなかった。

現在23歳になったハイメ・アルグエルスアリは、F1での将来にそれほど期待できるとは考えていない。

「将来? 自分がどこにいるかはわからないよ」とハイメ・アルグエルスアリは Marca にコメント。

「F1が違った動きになることを願っていけど、F1では2+2=4にはならない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ハイメ・アルグエルスアリ