ハイメ・アルグエルスアリ
ハイメ・アルグエルスアリは、2013年に何をしているかがわかるのは、来年の1月になるかもしれないと認めた。

元トロ・ロッソのドライバーで、今年ピレリのテストドライバーを務めたハイメ・アルグエルスアリは、ニュースを発表する準備はできているかとの質問に「いや、まだだ」とコメント。

「1月まで2013年について伝えることができないかもしれない。数日後になる可能性もあるけどね」とハイメ・アルグエルスアリは AS にコメント。

ハイメ・アルグエルスアリは、実力と経験のあるドライバーが、“ペイドライバー”とシートを争うF1の現状に不満を抱いていることを認めた。

「幸か不幸か、F1はMotoGPではない。ストーナーが怪我をした場合、ペドロサやロレンソに匹敵する代役はいない」

「だが、F1では1つのシートに10人の志願者がいる。メリット、才能、過去のパフォーマンスと経験は、必要な一部に過ぎない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ハイメ・アルグエルスアリ