ヤルノ・トゥルーリとニック・ハイドフェルド、フォーミュラEに参戦意志

2014年3月19日
ヤルノ・トゥルーリ
ヤルノ・トゥルーリとニック・ハイドフェルドが、フォーミュラEへの参戦意志をもつ“フォーミュラEドライバーズクラブ”に登録した。

19日(水)、フォーミュラEは、ヤルノ・トゥルーリ、ニック・ハイドフェルド、ジェローム・ダンブロシオ、サム・バードがリストに新たに追加されたことを発表。

ヤルノ・トゥルーリは、2012年シーズン直前にケータハムのF1シートを失って以来、レースをしていない。

ニック・ハイドフェルド 「F1がものすごく恋しい」

2013年3月21日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、F1を非常に恋しく思っていることを認めた。

2000年から2011年までF1で185戦に出走したニック・ハイドフェルドだが、今はル・マンのプロトタイプで世界耐久選手権に参戦している。

ニック・ハイドフェルドは「F1がものすごく恋しい」と Heilbronner Stimme にコメント。

ニック・ハイドフェルド、レベリオン・レーシングから耐久レースにフル参戦

2013年1月24日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、レベリオン・レーシングと契約。2013年はWEC(世界耐久選手権)とALMS(アメリカン・ル・マン・シリーズ)にフル参戦する。

レベリオン・レーシングは、2013年の活動計画を発表。6名のドライバーを起用し、トヨタエンジンを搭載したローラB12/60でWECとALMSにフル参戦することを発表した。

ニック・ハイドフェルド 「まだF1を忘れられない」

2012年9月13日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、まだF1を忘れ去る準備はできないと語った。

F1で180戦以上の戦ったニック・ハイドフェルドは、昨年、負傷したロバート・クビサの代役としてルノー(現ロータス)から参戦したが、シーズン途中でブルーノ・セナにシートを明け渡した。

ニック・ハイドフェルドは、突然の放出にまだ怒っていることを明らかにした。

ニック・ハイドフェルド、F1キャリアを諦めず

2012年5月22日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、決してF1キャリアを諦めたわけでない。

F1での優勝経験はないニック・ハイドフェルドだが、2000年以降13回の表彰台獲得し、ウィリアムズ、ザウバー、そして近年では2011年にルノー(現ロータス)からF1に参戦していた。

しかし、現在ニック・ハイドフェルドは、スポーツカーの耐久レースに参戦しており、ハイドフェルド自身もF1キャリアが終わったと認めているかのような印象だった。

ニック・ハイドフェルド 「まだF1復帰を諦めてはいない」

2012年2月29日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドは、まだF1復帰を諦めたわけではないと語った。

2011年まで12年間F1で戦ってきたニック・ハイドフェルドだが、昨年ロバート・クビサの代役として参戦したロータス・ルノーGPのシートをシーズン中盤に失い、2012年のF1シートも獲得できなかった。

今年、ル・マン24時間レースへの参戦が決まっているニック・ハイドフェルドだが、今でもF1で戦いたいと思っていると述べた。

ニック・ハイドフェルド、ル・マン参戦が決定

2012年2月1日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドが、レベリオン・レーシングからFIA世界耐久選手権の3戦に参戦することが決定した。

2012年から世界耐久選手権に参戦するレベリオン・レーシングは1日(水)、ニック・ハイドフェルドと契約を発表。ハイドフェルドが、開幕戦セブリング12時間、第2戦スパ・フランコルシャン6時間、そしてル・マン24時間に参戦することを明らかにした。

ニック・ハイドフェルド、世界耐久選手権に転向との報道

2012年1月28日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドが、FIA世界耐久選手権に参戦すると報じられている。

F1に12年間参戦したニック・ハイドフェルドだが、2011年シーズン途中でブルーノ・セナにシートを奪われて以降、F1キャリアの継続が疑問視されている。

情報筋によると、ニック・ハイドフェルドは、レベリオン・レーシングと契約してFIA世界耐久選手権に参戦するという。

ニック・ハイドフェルド、メルセデスGPのサードドライバー&DTM参戦か

2011年11月25日
ニック・ハイドフェルド
ニック・ハイドフェルドが、2012年にメルセデスGPのサードドライバーに就任し、メルセデス・ベンツからDTMに参戦すると報じられている。

ニック・ハイドフェルドは、2011年シーズン前半に負傷したロバート・クビサの代役としてロータス・ルノーGPのシートに座ったが、その後ブルーノ・セナと交代になりF1シートを失った。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム